当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

専用サーバー Xunit(エクスユニット)

通販開業XでECサイトを作る

ここではネットショップ作成・運営ソフトである「通販開業X」(インクリメント・ピー株式会社)の設置方法を説明していきます。
「通販開業X」は以下からご購入ください。

 

1.通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

まずはクライアントPCに通販開業Xの設定ウィザードをインストールします。
購入したCDROMをPCに挿入し、setup.exe を実行します。

通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

インストールウィザードが起動しますので、「次へ」をクリックします。

通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

使用許諾同意書が表示されますので必ず目を通し、同意できる場合は「はい」をクリックします。

通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

ユーザ名・会社名・プロダクトIDを入力し、「次へ」をクリックします。

通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

インストール先の選択をします。特に問題なければこのまま「次へ」をクリックします。

通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

プログラムフォルダの選択をします。特に問題なければこのまま「次へ」をクリックします。

通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

「通販開業Xのインストールが始まりますので暫くお待ちください。

通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

インストールが完了しました。「完了」をクリックしてウィンドウを閉じます。

通販開業Xのインストール:設定ウィザードのインストール編

2.通販開業のインストール:設定ウィザードによる初期設定編

インストールした設定ウィザードを利用し初期設定を行います。
デスクトップ上に作成された「通販開業X」のアイコンをダブルクリックします。

通販開業のインストール:設定ウィザードによる初期設定編

管理ページで利用するパスワードを入力し「次へ」をクリックします。

通販開業のインストール:設定ウィザードによる初期設定編

トップページレイアウトパターンを設定します。お好みのレイアウト、デザインを選択し、「次へ」をクリックします。

通販開業のインストール:設定ウィザードによる初期設定編

レンタルサーバー業者・perlのパス・管理メニューのURLを設定します。
以下の表に従って記述してください。

レンタルサーバー その他
perlのパス #!/usr/bin/perl
管理メニューにアクセスするためのURL お客様ホスト名/tkx/

入力後、「次へ」をクリックします。

通販開業のインストール:設定ウィザードによる初期設定編

確認画面が表示されます。ここまでの作業内容で宜しければ、「次へ」をクリックします。

通販開業のインストール:設定ウィザードによる初期設定編

初期設定の保存先を指定します。問題なければ、「完了」をクリックします。

通販開業のインストール:設定ウィザードによる初期設定編

「はい」をクリックすることで「通販開業X」フォルダが作成されます。

通販開業のインストール:設定ウィザードによる初期設定編

2.通販開業のインストール:データアップロード編

「通販開業X」には専用のFTPソフト(tsuhanFTP 1.3)が付属しています。tsuhanFTP 1.3 を使って作成されたデータをアップロードした場合、CGIのパーミッション設定などのわずらわしい作業が軽減できます。
まずデスクトップに作成されたtsuhanFTP 1.3のアイコンをダブルクリックし、起動します。

通販開業のインストール:データアップロード編

まずはアクセスするレンタルサーバの接続設定をします。
「接続」ボタンををクリックします。

通販開業のインストール:データアップロード編

「新規追加」をクリックします。

通販開業のインストール:データアップロード編

ホスト名称・ホストアドレス・FTPアクセス時のアカウント・パスワードを入力し、「OK」をクリックすれば、設定完了です。

通販開業のインストール:データアップロード編

以後はサーバ選択画面でホストを選択し、接続を押せばサーバに接続できます。

通販開業のインストール:データアップロード編

通販開業Xのサーバ用データをtsuhanFTPでアップロードします。
「通販開業」フォルダにある全てのデータをhttpdocs内にドラッグアンドドロップして下さい。

通販開業のインストール:データアップロード編

ファイルのアップロードが無事完了すれば、サーバ上で「通販開業X」が利用できるようになります。
上記で設定した「管理メニューにアクセスするためのURL」にアクセスし、ログインしてください。最後にメール環境についての設定を行います。

通販開業のインストール:データアップロード編

ログイン後の画面で「店舗情報設定」ボタンをクリックします。

通販開業のインストール:データアップロード編

「メール送信テスト」をクリックします。

通販開業のインストール:データアップロード編

「sendmailのパス」を”/usr/lib/sendmail” から “/usr/sbin/sendmail” に変更し、「変更」ボタンをクリックして下さい。

通販開業のインストール:データアップロード編

以上で、エクスビットへの通販開業Xの設置は完了です。
その後の設定は「通販開業X」のホームページのマニュアルを参照下さい。

マニュアルトップへ戻る