当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

専用サーバー Xunit(エクスユニット)

Zen CartでECサイトを作る

Zen Cartとは、ECサイト(オンラインショップ)を構築するための Webアプリケーションです。
もともとZen Cartは、osCommerceという同様のソフトウェアから派生したソフトウェアであるため、osCommerceの機能もほとんどそのまま利用することが可能です。
またosCommerceと比較した場合の優位点は以下の通りとなります。

  • 1.デザインやレイアウトの変更が比較的容易
  • 2.検索エンジン最適化機能
  • 3.メール配信など販売促進機能が充実
Zen CartもosCommerceと同様、無料で自由に利用できます。
以下に設置までの手順を説明します。

1.Zen Cartのダウンロード

こちらhttp://www.zen-cart.jp/のサイトにアクセスし、ダウンロードをクリックします。

Zen Cartのダウンロード

ページの中ほどにインストールに必要なアーカイブがあります。クリックしてダウンロードを行います。

Zen Cartのダウンロード

2-1.ファイルアップロードの前に

includes/classes/db/mysql/query_factory.php の42行目の return true の前に一行追記します。

変更前

if (@mysql_select_db($zf_database, $this->link)) {
          $this->db_connected = true;
          return true;
          } else {
          $this->set_error(mysql_errno(),mysql_error(), $zp_real);
          return false;
          } 

変更後

if (@mysql_select_db($zf_database, $this->link)) {
          $this->db_connected = true;
          @mysql_query("SET NAMES ujis");
          return true;
          } else {
          $this->set_error(mysql_errno(),mysql_error(), $zp_real);
          return false;
          }

2-2.ファイルのアップロード

ダウンロードしてきたファイルは圧縮されていますので、Lhasaなど適当な解凍ソフトで解凍してください。
解凍が完了すると、フォルダが作成されます。
ここでは、FFFTPを使用してアップロードします。接続後、「/httpdocs」に移動します。

ファイルのアップロード

解凍したフォルダの中のファイルを全てサーバーの「/httpdocs」フォルダの直下にアップロードします。
ローカルのフォルダ内で右クリックして「全てをアップロード」を選択します。

ファイルのアップロード

3.パーミッションの変更

ZenCartのインストールを開始する前に、アップロードしたファイルのうちパーミッションを変更する必要があるものがあります。先ほどファイルをアップロードしたFFFTPを使って、パーミッションの変更を行っていきます。 「/httpdocs」をクリックし、その中に移動します。
下記のディレクトリのパーミッションを全て777に変更してください。
FFFTP、ファイルマネージャのパーミッションの変更の仕方は「ユーザマニュアル:パーミッションを変更する」で説明していますのでそちらを参照ください。

  • ・cache
  • ・images
  • ・images下のディレクトリ全て
  • ・includes/languages/japanese/html_includes
  • ・includes/dist-configure.php
  • ・media
  • ・pub
  • ・admin/backups
  • ・admin/images/graphs
  • ・admin/includes/dist-configure.php

4.ファイル名の変更

下記の2つのファイルの名前をconfigure.phpへ変更します。

・includes/dist-configure.php
・admin/includes/dist-configure.php

FFFTPの画面からは、該当ファイルを右クリックして行えます。

ファイル名の変更

configure.phpと入力します。

ファイル名の変更

.htaccessの編集

.htaccess を編集します。ご利用のコントロールパネルにログインし、ファイルマネージャのアイコンをクリックしてください。

.htaccessの編集

「/httpdocs 」に移動します

.htaccessの編集

次に上部に位置する「ファイル作成」の項目をクリックしてください。

.htaccessの編集

下の画面に移りましたらファイル作成の「ファイル名」を記入する欄に「.htaccess」と入力、「OK」ボタンをクリックします。

.htaccessの編集

次の画面に移動したら、空欄の部分に.htaccess作成に必要な情報を入力して、画面右下の「OK」ボタンを押してください。入力する情報は下記をコピーしてそのまま入れて下さい。

php_flag register_globals Off

.htaccessの編集

これで.htaccessの設定は完了です。

5.データベースの作成

Zen Cartで利用するデータベースを作成します。データベースの作成方法は、マニュアル「データベースを作成する」を参照願います。
データベースの作成方法はこちらを参照してください。
今回は、下記の通りデータベースを作成したという前提で説明していきます。 なおデータベース名・データベースユーザ・パスワードは以下の例ではなく、ご自身で決めたものをご利用ください。すでにそのデータベース名がサーバに存在する場合は、エラーになりますが、その場合別な名前で作成する必要があります。
またここで作成したデータベース名は、「6.Zen Cartのインストール」でも利用します。

データベース名 w119001
データベースユーザ w119001
パスワード password

6.Zen Cartのインストール

Zen Cartをインターネット上のサーバにインストールします。
まず、ウェブブラウザを開き、「http://お客様のドメイン名/zc_install/index.php」と入力します。
すると下記の画面が表示されますので、一通り目を通して「続ける」ボタンをクリックします。

Zen Cartのインストール

続いてライセンスが表示されます。
こちらも問題なければ「上記を確認したうえでこれに同意します。」にチェックをいれ「続ける」をクリックします。

Zen Cartのインストール

続いてフォルダの場所やURLの指定を行います。下記の通り指定します。

・物理パス:インストールするフォルダを指定です。特に変更する必要はありません。
・物理HTTPSパス:上と同じ内容を入力します。
・仮想HTTPパス:URLを指定します。特に編集の必要はありません。
・仮想HTTPSサーバ:httpsでアクセスした際に表示されるURLを指定します。
https://ps020.xbit.jp/~w000001
のようなURLとなります。

・仮想HTTPSパス:「仮想HTTPSサーバ」と同じ内容を入力します。
・Enable SSL:SSL機能の有効、無効を指定します。「YES」を選択します。
・Enable SSL(管理側):管理画面でSSL機能を有効、無効を指定します。「YES」を選択します。

全て入力したらシステム設定保存をクリックします。

Zen Cartのインストール

掲示板機能を利用するかどうかを指定します。
今回は利用しないため、「NO」にチェックが入っていることを確認の上、「phpBB設定保存」をクリックします。

Zen Cartのインストール

下記のようにそれぞれの欄に入力して「データベース設定保存」ボタンをクリックします。

・データベース名:作成したデータベースユーザ名
・データベースパスワード:作成したデータスベースユーザのパスワード
・データベース:作成したデータベース名

それ以外の箇所は変更する必要はありません。

Zen Cartのインストール

店舗の基本情報を入力します。入力できたら「店舗設定保存」をクリックして次へ進みます。

Zen Cartのインストール

管理画面にログインするために必要な情報を入力します。

・管理者ID:管理画面に入るためのユーザー名になります
・管理者パスワード:ログインするためのパスワードとなります。
・管理者Email :もしパスワードを忘れた場合に再送される宛先となります。

入力したら「管理者設定保存」をクリックします。

Zen Cartのインストール

以下の画面が表示されれば無事インストールが完了します。

Zen Cartのインストール

7.インストール後の処理

インストール後、セキュリティを高めるために2でアップロードしたディレクトリのzc_installディレクトリを全て削除します。

インストール後の処理

また、アップロードしたincludes/configure.phpファイルのパーミッションを644に変更します。 トップページにアクセスして以下の画面が表示されることを確認できましたら、インストール完了です。

インストール後の処理

また、管理画面には、以下のURLでログイン可能です。
http://お客様ドメイン名/admin/

Zen Cart の詳細設定等に関しては以下のサイトを参照願います。
http://www.zen-cart.jp/

マニュアルトップへ戻る