当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

E僖機璽弌 Xunit(エクスユニット)

導入事例紹介 株式会社サイバーエージェントFX

メールサーバーとしての必要機能が揃っていたことと、フルマネージドの中では価格的に安かったことが決め手になりました。

株式会社サイバーエージェントFXシステム部 石井大様

インタビュー

事業概要 ―24時間動き続ける企業―
御社の事業内容を教えてください。
インタビューにお答えくださるご担当者様

弊社、株式会社サイバーエージェントFXは、外国為替証拠金取引(FX)サービスの提供を事業の主軸としています。

FXは各国通貨の売買金額の変動によって、お客様の利益または損失が発生するという商品になります。

商品の特性上、月曜の早朝から土曜の早朝まで毎日ほぼ24時間連続でサービスが動いているので弊社でも24時間、電話やメールで対応を受け付けております。
出勤前に取引をされる方も結構多いので、朝もやりとりが活発ですね。

2、3年前から「FX」が注目されるようになり、2009年12月には口座数が10万件を突破しました。
私が入社したのが2006年の4月ごろだったのですが、そのころは2万件もいっていなかったです。

導入ご担当者様の経歴
石井様はご入社当時から、こちらのシステム部の所属でいらっしゃるのでしょうか。

そうです。システムの担当として入社しまして、社内のインフラの整備や内部統制の整備・運用などを担当しています。

Xunit専用サーバー利用用途 ―全社用のメールサーバーとして利用中―
Xunitは、社内でどのようにご利用いただいているのでしょうか。

現在、Xunitは、

・社員が利用するメールのメールサーバーとして、
・また、お問い合わせフォームからいただいたお客様からのメールの受け口として、

利用させていただいております。

導入経緯 ―メール遅延、スパムメールの増加がきっかけ―
インタビューにお答えくださるご担当者様

Xunitに切り替える前は、共用のレンタルサーバーを利用していたのですが、2007年の夏頃から、メールが遅延することが増えてきたんです。
約1〜3時間遅延するという現象が月に1、2回は発生していましたね。

お客様が、口座申し込みや問い合わせをしても、なかなかレスポンスができず、「どうなってるの?」という問い合わせを頂いたこともありました。

わりと大きなプロバイダーの共有サーバーを利用していたのですが、どのプランを選んでもスパム対策の機能は同一のサーバーで処理しているので、上位プランに変更してもあまり改善されない、というご説明を聞き、本格的に乗り換えを検討し始めました。

20、30種のサーバーを比較検討

メール遅延などの問題が発生してから、社内的にも、メールサーバーはしっかりしたところを選ばなければならない、という意識になっており、サーバーの選定には、かなり力を入れました。

別の共用のレンタルサーバー業者の評判を調べてみたり、セルフマネージドの専用サーバー、フルマネージドの専用サーバー、あとは、2、3万円台のVPSもいくつか検討し、大体20、30種類は比較しました。

その中にラクスさんも含まれていました。
ラクスさんは、以前から「メールディーラー」という商品を知っていたので、会社名も存じあげておりました。

比較検討項目 ―メールサーバーとして利用しやすさを重視―

それまで使っていたサーバーは特に制限がなかったので、機能的な使い勝手は良かったんです。スパム対策やウィルス対策まで追加料金なく対応していましたし。
なので、実際乗り換え先を探そうとすると、作成できるリストの数や、登録できるメンバー数、添付ファイルの容量、スパム対策で1アカウントごとの追加料金が発生しない等々、条件の折り合いがいいところを見つけるのに苦労しました。

Xunitの場合はそういった制限がほとんどなく、スパム対策が標準で実装されているところが魅力的でした。

他社のサーバーは、専用サーバーでもメールだけは制限が設けられている例も多かったように思います。そのぶんメールについては慎重な運用を求められることも感じ、運用を安心して任せられるマネージドのサービスに絞って検討しました。

Xunit専用サーバー導入決定の理由 ―手離れの良さと価格が決め手―

最終的に、なぜXunitにしたのかというと、メールサーバーとしての必要機能が揃っていたことと、フルマネージドの中では価格的に安かったことが決め手になりました。

例えば、専用サーバーでもroot権限を渡してくれるセルフマネージドだと、メールが届かないという時に、自分で調査や不具合の対応をしなければならないので、誰かがその時抱えているタスクを止めて対応しなければならなくなります。
本業以外の部分で極力負担を軽くしたかったので、手離れが良いサーバーかどうか、という点は重視しました。

その点、Xunitさんは、サービスについてお問い合わせしたら、すぐに佐藤さんがご連絡をくださって、その対応がすごく速かったのと、あとは、佐藤さんご自身が技術関係の本も書かれていたので、非常に技術力の高い会社さんなんだなと、これは信頼して任せていいだろうと思い、決めました。

納品 ―発注後2日で利用可能に―

たしか「即納コース」というプランで申し込みをしたので、正式発注してから2日ぐらいで「もう使えますよ!」とお声掛けいただきました。
逆にこちらの準備が間に合わないぐらいのスピードでご対応いただけました(笑)
そういうスピード感って、ほんと助かりますよね。

導入後 ―サポートについて―

運用開始後は、サポート担当の石川さんがずっと対応してくださっているのですが、レスポンスが本当に速くて助かっています。

インタビューにお答えくださるご担当者様

スパムの対策が必要となった折には、解析から設定まで特にご尽力いただきましたね。

メーリングリストについては、かなり手の込んだ設定が必要だったんですが、石川さんが実際の作業時もサポートしてくださって、とても助かりました。

実は、当初の設定段階では石川さんは「メーリングリストについてはあまり詳しくない」とおっしゃっていて、細かい部分は折り返しの対応でしたが、次に問い合わせをしたときは、かなり細かい問い合わせ内容に対しても、その場で対応案が返ってきたので驚きました。

また、一度メモリの増設もしたのですが、早い段階から、パフォーマンスが落ちる原因についていくつかの事象をもとにグラフを交えながら「こういうのが原因じゃないですか」と論理的に説明して戴けたので、スムーズに対応できました。

実際に利用されてみてのご評価
それでは実際にXunitをご利用になってみて、良かった点、改善したほうがよい点について教えていただけますでしょうか。

Xunitの良いところは、

・サポートのレスポンスが早いところ
・サポートご担当の方がよく勉強されていて、細かい部分の設定にまで対応してくれるところ
・専用サーバーなので、他社に影響されず、原因の切り分け・対応がしやすいところ

です。
サーバーの性能が限界まで来ていることが原因であれば、スペックアップすればよい等、原因によってどう対処すればよいか判断がつきやすいですからね。自分がわからない現象に遭遇した時に専門のスタッフが解決方法を一緒に考えて対応してもらえるというところは心強いですね。

改善してほしい点は、マニュアルサイトにメーリングリストの設定方法についての説明や設定例などがあれば、導入時に作業しやすかったんじゃないかなと思います。

検討段階でも、その説明資料があれば、もっとすぐにXunitを選んでいたと思います。

他は特に不自由を感じている、というところはないですね。

今後のご要望

メールのアーカイブサービスがあると助かります。

担当者コメント

石井様、お忙しい中、お話を伺わせていただきありがとうございました!
今回のサーバー導入にあたっては、20〜30種ものサーバーをご検討されたというお話には本当にびっくりしました。

その中でも、スペック、技術力、対応の速さなどを総合的にご評価いただけた結果、Xunitをお選びいただけたというお話をお聞かせいただくことができ、担当として、大変うれしく感じました。導入後もフルマネージドの主要な要素でもあるサポートの体制にも、ご満足いただけているとのことで、一同、より一層、身が引き締まりました。

ご要望をいただいておりましたメールアーカイブサービスについてですが、サービスとしてご提供させていただく準備が整いました!

引き続き、ご期待に添えるよう精一杯サポートさせていただきますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします。